トップ > 食事のこと > ショウガは摂り方によって冷えの原因に

ショウガは摂り方によって冷えの原因に

よくショウガはカラダを温めると言われてますが、食べ方を間違えると、逆にカラダを冷やしてしまうこともあるそうです。

生のショウガにはジンゲロールというカラダを冷やす効果がある成分が多く含まれているのだといいます。

そして、温め効果を発揮させるには、ショウガそのものにも熱を加える必要があるとのこと。

熱を加えたり、乾燥させたり蒸したりすることで、体を冷やす成分ジンゲロールが、カラダを内側からぽかぽかにしてくれる成分ショウガオールに変化するそうで、単にすりおろしたショウガを摂るだけではダメだったのだといっています。

これは意外でしたが、いいことを聞きました。

ほんの少し手間はかかりますが、しっかりショウガの温めパワーを引き出して、カラダを芯から温めたいものですよね。

食事のこと

前の記事 | 次の記事

関連記事