トップ > 将来のこと > 地震保険は家財の損害も補償してくれる。

地震保険は家財の損害も補償してくれる。

火災保険の年度更新の時、地震保険について初めて聞いた頃を思い出す。

地震保険って大震災が起こったあとに保険会社が商売を目的として作った商品なんだろと私は思っていた。

火災は人災がほとんどだけど、地震は天災だしほとんどおこる可能性がない。

可能性がないというのは 地震が起こる可能性、の方ではなくて地震で家屋が潰れる方ね。
 

家が潰れたら保険適用とか言ってる場合ではなく、自分の命もあるかどうかわからないのに、保険なんかに入れるわけないだろと保険員にいったら、地震保険は家屋の全壊や半壊はもちろんのこと、地震で家財が壊れたり、潰れたりしても保険適用になりますよというのです。
 

つまり、すごい揺れで家屋自体は大丈夫でも食器棚やテレビが倒れ破損・毀損などした場合は補償してくれるとのこと。


これは流石に考えた。火災保険よりもずっと確率は高いからね。

で、私は今その保険に入っている。

今はもうきちんと保険内容も把握しているので、大丈夫。

将来のこと

前の記事 | 次の記事

関連記事